コーヒーフィールド

トップページ 商品カテゴリ ショッピングガイド プロフィール
商品カテゴリ
初めてのお客様へ
ストレート > グァテマラ アンティグア リンダ
商品詳細

グァテマラ アンティグア リンダ



※上記グラフはあくまでも個人的な感想です。また、ポイントが低いからおいしくないという意味ではありません。

クリックすると大きな画像が見られます。

中南米有数の高品質コーヒーを産するグァテマラでも、アンティグア地域は品質が優れていることで有名です。 この「リンダ」はガテマラでも大きい輸出業者の最新鋭の選別機を使って精選されています。

高産地産特有の芳醇な香りに甘みを持ち、やさしい酸味と重厚なコクと苦味のバランスがよい素晴らしい豆です。

香りにこだわる方には特におすすめです。


おすすめ焙煎度:やや深煎り(シティロースト)

苦み・酸味・甘み・コクのバランスがとれていて、かつ最も香りが引き立つ焙煎度合いに仕上げています。

これより浅煎りにしていくと酸味がかなり強く表れます。
深煎りにしていくと徐々に酸味は少なくなり苦みとコクが強くなります。


100g: 670円 → 税込み: 723
250g: 1,080円 → 税込み: 1,166
500g: 1,800円 → 税込み: 1,944


商品名 グァテマラ アンティグア リンダ
原産地 グァテマラ アンティグア地域
在庫数

生産者情報
生産国 グァテマラ
農園 複数
地域 アンティグア地方
及びその周辺地域
生産者 複数
標高 1,400m〜1,500m
精製方法 ウォッシュド(Washed)
品種 カツーラ・カツアイ・ブルボン
グレード SHB(標高による分類)
収穫時期 12〜3月
グアテマラはラテンアメリカの最西端の国で、山がちな国土で、非常にコーヒー栽培に適しておりコーヒーの名産国として知られています。
特に良質なコーヒーの産地として知られるアンティグア地方は、3つの火山に囲まれた場所で、農業技術の優れた地域でもあります。