コーヒーフィールド

トップページ 商品カテゴリ ショッピングガイド プロフィール
商品カテゴリ
初めてのお客様へ
おすすめスペシャルティ > コスタリカ コーラルマウンテン
商品詳細

コスタリカ コーラルマウンテン



※上記グラフはあくまでも個人的な感想です。また、ポイントが低いからおいしくないという意味ではありません。

クリックすると大きな画像が見られます。

コスタリカの首都サンホセの西部 コラリージョ地域にあるラ ミニータ農園で限定生産され、 古くからドイツを始めとして、品質を重視する自家焙煎業者に限定販売されてきた由緒あるコーヒー豆です。

コスタリカは良質な豆を多数産出している国で生産も安定しておりきわめて優秀です。 コスタリカコーヒーというと全般的に酸味が強く、深く煎る事によってその酸味を抑えて飲む事が多いです。 しかしこの「コーラルマウンテン」は、他のコスタリカコーヒーと比べて比較的酸味が少ないため、 さほど深く煎らない状態で、大変上品で繊細な酸味、完熟豆の甘み、芳醇な香りとしっかりとしたコクが味わえる逸品です。

マイルドコーヒーが好きな方、さっぱりとした味わいの好きな方、香りにこだわる方等に特におすすめです。


おすすめ焙煎度:中煎り(ミディアムハイロースト)

苦みを抑え、酸味・甘み・コクのバランスがとれていて、かつ最も香りが引き立つ焙煎度合いに仕上げています。

これより浅煎りにしていくと酸味がかなり強く表れます。
深煎りにしていくと徐々に酸味は少なくなり苦みとコクが強くなります。


100g: 670円   250g: 1,080円   500g: 1,800


商品名 コスタリカ コーラルマウンテン
標準価格
販売価格 1,080円
原産地 コスタリカ CORALILLO地域 LA MINITA農園
在庫数
ポイント 2.5%

生産者情報
生産国 コスタリカ
農園 ラ ミニータ
地域 サンホセ西部 コラリージョ村
生産者
標高 1,500m
精製方法 ウォッシュド 100%サンドライ(Washed)
品種 カツーラ種とカツアイ種
グレード SHB(標高による分類)
収穫時期 12月〜3月
 活火山と山脈の神秘的な国コスタリカの首都サンホセ西部の山岳地帯(標高1400〜1500m)の、 タラス川をはさんだトレス・リオスとコラリージョを結んだ三角地帯の急斜面にある厳選された農園で限定生産されています。
 この地域はコーヒーの生産に適した肥沃な土壌と成熟に最適な気候条件により、3月〜4月の降雨期に白く可憐な花を咲かせ、6月頃に結実し、12月半ばにかけて赤く成熟します。
 農園が余りにも急斜面にあるため、収穫は身体にロープを巻きつけ、"モンキースタイル"でバスケットが一杯になるまで、赤く熟した実だけを一粒づつ丹精こめて手摘みされます。
 収穫後、水洗処理されたパーチメントは灼熱の太陽の下、広大な乾燥場で約1週間100% サンドライ(天日乾燥)という伝統的な処理をされます。