コーヒーフィールド

トップページ 商品カテゴリ ショッピングガイド プロフィール
商品カテゴリ
初めてのお客様へ
ストレート > ブラジル ショコラ
商品詳細

ブラジル ショコラ



※上記グラフはあくまでも個人的な感想です。また、ポイントが低いからおいしくないという意味ではありません。

世界一のコーヒー生産国のブラジルには多くの種類・銘柄・ブランドがあります。サントアントニオエステートコーヒーはミナスジェライス州のサントアントニオドアンパロ周辺地域の20近い農園主が共同体として選別・乾燥・保管方法に至るまで徹底した管理を研究した結果、ショコラ風味と言われるこの地域独特な風味を持つコーヒーを作り出しました。

「ショコラ」は「糖分を極限まで抑えたビターチョコの甘み」と称される甘みが特徴で、コク、香りともすばらしい、バランスのとれたコーヒーです。

バランスの良いコーヒーが好きなお客様や、酸味が多少苦手というお客様には特におすすめです。


おすすめ焙煎度:中煎り(ミディアムハイロースト)

ほぼ酸味がなくなり、甘み・苦み・コクのバランスがとれていて、豆の持つ独特な香りが引き立つ焙煎度合いに仕上げています。

これよりも浅煎りにしていくと多少酸味が出てきて、さっぱりとした飲み口になります。
また深煎りにしていくとさらにコクと苦みが際立ってきます。


100g: 700円   250g: 1,120円   500g: 1,990

商品名 ブラジル ショコラ
標準価格
販売価格 1,120円
原産地 ブラジル サントアントニオドアンパロ周辺
在庫数

生産者情報
生産国 ブラジル
農園 サントアントニオエステートコーヒー
(複数農園)
地域 ミナス・ジェライス州
サントアントニオドアンパロ周辺
生産者
標高 1,100m
精製方法 パルプドナチュラル
品種 ムンドノーボ、カツアイ
グレード スクリーン17/18
収穫時期 5月〜9月
 サントアントニオエステートコーヒーはミナスジェライス州のサントアントニオドアンパロ周辺に位置しており、この辺りのコーヒー豆はかねてより独特の風味を醸し出す事で有名でした。
 この地域の20近い農園主が個々にコツコツと蓄えたこの風味を増す知識を持ち寄り選別、乾燥、そして保管方法に至るまで徹底した管理を共同体として研究に没頭しついにチョコレートの風味を強めることに成功しました。